トラック買取で高額を狙うコツ!重要ポイントを「BeeTruckの査定士目線」でご紹介! | トラック買取は超高額買取店のBeeTruck(ビートラック)

トラック買取店《BeeTruck》の営業時間 9:00〜18:00 TEL:0120-667-792 FAX:0791-72-8798

トラック買取は日本全国対応、どこでも出張致します

商用車(トラック・重機・バス)買取専門●査定・引取り無料●どんなトラック・重機・バスも高額買取

トラック買取で高額を狙うコツ!重要ポイントを「BeeTruckの査定士目線」でご紹介! | トラック買取は超高額買取店のBeeTruck(ビートラック)

トラック買取店《BeeTruck》の営業時間 9:00〜18:00 TEL:0120-667-792 FAX:0791-72-8798

トラック買取で高額を狙うコツ!重要ポイントを「BeeTruckの査定士目線」でご紹介!

トラック買取で高額を狙うコツ!重要ポイントを「BeeTruckの査定士目線」でご紹介!

トラックを少しでも高く売るなら、どこに売るのかも含めて買取査定のポイントを押さえておくのがコツです。

査定のポイントを知っておくと、くたびれた見た目のトラックでも高額買取のストライクゾーンに入る可能性が十分あります!

今回は、基本の査定ポイントと高価買取につながる査定ポイントをご紹介いたします。

 

トラックの買取相場を知ろう!

まずはトラックの買取相場を知っておきましょう。

 

衝撃!トラックには買取相場がない!?

トラックをスムーズに買取ってもらうために買取相場を知ることは重要ですが、トラックの買取相場は変動的で、乗用車のように明確な指標は存在しません。

理由は、トラックと普通自動車とでは、査定の際に見られるポイントが異なるからです。

状態がよいものほど高く売れやすいことは確かですが、トラックの需要は変わりやすいため、評価の基準は一定ではありません。

 

参考!BeeTruckの買取価格

BeeTruckのトラック買取価格の一部をご紹介します。

メーカー/車種 年式 買取価格
日野/プロフィア 平成22年式 555万円
三菱ふそう/スーパーグレード 平成18年式 390万円
いすゞ/フォワード 平成30年式 535万円

 


買取相場は買取専門店ごとに違う

状態やスペックなどが同じ条件のトラックでも、査定の評価軸が変われば査定額も変わってきます。

どこに依頼すればより高く買取ってもらえるのか、以下で詳しくご紹介します。

 

 

どこの査定が高価買取に近い?

トラックの買取はさまざまな業者が行っていますが、どこで査定してもらうと高価買取が見込めるのでしょうか。

 

ディーラーへの下取り

下取り費用は、次に購入するトラックの購入資金に充てられ、下取り基準や価格は曖昧であることも多いため、高価買取は難しいでしょう。

 

中古車オークション

会員制のオークションのため、基本的には個人は出品できません。

代行業者に依頼すれば出品は可能ですが、その場合は代行手数料がかかります。

 

トラック買取専門店

規模の大きな買取専門店なら、自社での販売と海外輸出を並行しているケースが多く、高価買取をしてもらえる可能性が高いでしょう。

 

 

トラック買取の査定ポイントを査定士目線でご紹介!

トラックを少しでも高く買取ってもらうためのコツを、BeeTruckの査定士目線でご紹介します。

 

基本の査定ポイント

 

<目立ちにくい傷はそのままにする>

目立ちにくい傷やへこみはそれほど査定に影響しないため、そのままにしておきましょう。

多少のマイナスにはなりますが、査定額をアップする目的で費用をかけるところではありません。

 

<内装と外装をきれいにする>

トラックの内装と外装をきれいにしておくことも、高く買取ってもらうためのコツです。

特に、たばこやカビなどのにおいが付いているとマイナスポイントになるため、換気をしたり消臭剤を置いてにおいを取り除きましょう。

なお、ここで香りがきつい芳香剤を使うのはマイナスポイントにつながります。

あくまでも無臭がよいとされているので、消臭剤や芳香剤を使う際には無臭タイプを選びましょう。

 

<社外パーツは純正品に戻す>

社外パーツに交換している場合は、純正品に戻すのが査定額をアップさせるコツです。

例外もありますが、基本的には高価なパーツよりも純正品のほうがよいとされています。

 

高価買取につながる重要ポイント

 

<エンジンや足回りなどの不具合>

トラックのエンジンや足回りも査定ポイントです。

日頃からオイル交換などのメンテナンスを行い、エンジンをよい状態に保っておきましょう。

 

<人気の車種や形状>

人気の車種や形状のトラックは高価買取が期待できるでしょう。

年式の古いトラックや過走行のトラックでも、人気の車種なら買取金額が高くなるケースがあります。

 

<車台番号や整備点検記録簿の有無>

トラック購入時に付属していた書類の有無もチェックされます。

車台番号が記載されている「車検証」と、車検の内容が記載されている「点検整備記録簿」は特に重要なので、査定の前に揃っているか確認しておきましょう。

 

<フレームのサビ>

トラックの車体を支えているフレーム部分にサビがないことも重要です。

防錆施工や防腐剤の塗布、融雪剤が散布された道路や海沿いを走行した後は車体の下回りを念入りに洗い流すなどの対策をとりましょう。

 

海外では新車よりも日本の中古トラックが人気!

日本製のトラックは中古でも耐久性が高く、新車よりも安いため、海外での需要が高い傾向にあります。

そのため、海外に販路をもっている業者であれば、低年式・過走行・廃車寸前のトラックでも高価買取の対象となるでしょう。

 

 

まとめ

トラックの超高額買取なら、BeeTruckがおすすめです。

BeeTruckは兵庫県たつの市を拠点に全国対応しています。

国内外にも複数の販路を確保しているため、再販力は抜群です。小型から大型まで、どんなトラックでも超高額買取をしております!

他店で断られたトラック、乗らなくなったトラック、処分に迷っているトラックをお持ちの場合は、BeeTruckにご連絡ください。

 

 

無料のトラック買取超高額査定はこちらから