中古トラックの買取価格相場はどこでわかる?調べ方や参考にすべきこととは

中古トラックの買取価格相場はどこでわかる?調べ方や参考にすべきこととは

中古トラックは買取価格が時期や車両の状態によって大きく変動するので、具体的に調べることが難しいと悩む方も多いのではないでしょうか。細かな買取価格まで調べることは難しいですが、ある程度の目安であれば簡単に調べることができます。

今回は、中古トラックの買取価格の調べ方や参考にすべきことを解説します。

 

中古トラックの買取価格の調べ方

中古トラックの買取相場の調べ方を見ていきましょう。

 

そもそも中古トラックには相場があるのか

基本的には、中古トラックに買取相場はありません。理由は、トラックのメーカー・架装・オーダーメイドには膨大な種類があり、まったく同じ種類の買取データが少ないからです。

さらに、中古トラックの買取相場は、時期・在庫・社会情勢・販売国によっても変動します。

ネットに掲載されているのはあくまで業者ごとの買取相場で、業界全体の相場ではありません。

 

買取価格の調べ方

中古トラックの買取相場を調べるには、複数の買取業者で一括査定してもらうのが確実です。複数社に見積もりを出してもらえば、大まかな相場だけでなく、その中で最も高く買い取ってくれる業者もわかります。

最低でも3社、可能なら5社を目安に査定してもらいましょう。

 

ただし一括査定には注意点もある

一括査定で出た金額を比較するときは、各業者の料金やサービス内容に注意してください。

買取業者によっては、査定費や出張費が有料の場合もあります。買取額が高くても手数料がかかれば実際の利益は少なくなるので、買取業者は料金やサービス内容を比較して決めましょう。

 

 

買取価格を上げるポイント

次に中古トラックの買取価格を上げるポイントを解説します。

 

買取相場が上がりやすい時期

中古トラックの買取相場が上がるのは3〜4月と11〜12月です。

3〜4月は引っ越しシーズンで、11〜12月は年末商戦やお歳暮などにより輸送・物流業界が盛んになり、トラックの需要が高まります。トラックの在庫確保を目的として高額買取を実施する業者が多いため、高価買取を狙うならこの時期に売却しましょう。

 

トラック専門の買取業者を選ぶ

トラック専門の買取業者なら、専門知識を有するスタッフが在籍しています。車両の価値をしっかり調べてくれるため、高価買取につながりやすいでしょう。

専門の買取業者は販路が広い・自社販売で中間マージンがかからないなどの優位性もあります。

 

掃除をする

車両をきれいにしておくとプラス査定になる可能性が高まります。

査定に出す前に荷台の汚れを水で洗い流し、車内は掃除機がけをしましょう。また、シートに付いたにおいも、消臭剤を使って落とすのがおすすめです。

 

純正パーツを用意しておく

純正パーツが手元に残っている場合は、説明書と一緒に提出してください。

パーツを無理に戻す必要はありませんが、購入時の状態に近いほうが高価買取になる可能性も上がるでしょう。

ただし、架装やカスタム内容によってはそのままの状態でも高値が付く場合もあります。

 

走行距離100万km以内に売る

走行距離100万km以内のトラックは高く売れる傾向にあります。

トラックは頑丈なため、整備していれば100万km超えでも問題なく走れる車両がほとんどです。

一方で、100万kmを超えるとトラブルが起きやすいので、それまでに売却するのがお得と言えます。

 

査定に大きな影響を及ぼすのはエンジンの状態

エンジンの状態はトラックの高価買取に大きく影響します。

普段からオイル交換をきちんと行い、エンジンをよい状態に保つことが大切なため、整備の際は気にかけておきましょう。

 

 

買取業者選びのポイント

売却する際にトラブルに遭わないためにも、優良業者の見分け方を確認しましょう。

 

ホームページが見やすいか

買取業者のホームページに運営会社の情報・サービスや料金の詳細・買取実績・プライバシー保護についての掲載があるか確認しましょう。

公式サイトが見やすい業者はサービスの質が高く、信頼できる可能性が高いと考えられます。

 

海外販路があるか

トラックを国内でのみ販売している業者と比べ、自社で海外に販路を確立している業者は、高値で買い取ってくれる可能性があります。理由は、中古トラックは海外でも非常に人気があり、古い車両や部品も高く売れるからです。

 

買取実績が豊富か

買取実績が豊富ということは、ユーザーやリピーターが多い証拠であり、信頼度も高いと言えます。

公式サイトで調べる際は、実店舗や従業員の数も確認しておきましょう。

 

口コミや評判

ネットで検索すると買取業者の評判やユーザーの口コミがヒットします。入金スピードや接客に関する声に注目しましょう。

ただし、曖昧な内容の投稿はサクラの恐れがあります。

また、口コミはあくまで利用者の主観的な意見であることも忘れずに見てください。

 

 

まとめ

中古トラックは需要が高く、状態が悪くても買い取ってもらえる可能性があります。

高価買取を狙うならトラック超高額買取の「BeeTruck」がおすすめです。BeeTruckは国内外に豊富な販売ルートをもっているうえ、中古トラックの買取実績も多数あるので、ぜひご利用ください。

 

 

無料のトラック買取超高額査定はこちらから